なぜ「親切・丁寧」を心がけているのか?

◆ どん底から立ち直った経験があるからです


私、稲葉圭昭は過去に人生で行き詰ったり、苦しい経験をした時期がありました。
そのことは私の著書『恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白』をお読みになったか、もしくは私の過去がモデルになっている映画『日本で一番悪い奴ら』をご覧になってご存知の方もいらっしゃるかと思います。

私がどん底から立ち直れたのは周りの人達の支えがあったおかげでした。
人の温かさやありがたみを痛いほど知った私は「困っている人達の役に立ちたい」という気持ちになったのです。
そして刑事時代の経験を生かせる探偵業を始めました。

このような経緯があったため、私はお客様に対してできる限り親切かつ丁寧に接したいと思いながら仕事をさせていただいております。
そのためか「稲葉さんに相談したら問題が解決しました」と笑顔になって、ご相談だけでお帰りになられる方もいらっしゃいます。


◆ 元刑事なので調査に自信があります


探偵として調査する上で刑事の経験があることは大きな強みです。
調査の能力はどこの探偵事務所よりも高いと自負しております。

現在、いなば探偵事務所は、私の他に私の調査ノウハウを教え込んだ息子と精鋭の女性1名が調査員として在籍し、万全の体制で日々、調査に当たっています。
探偵は男性の調査員が多いため、女性のお客様にとって相談しにくいこともあるかと思います。
そのように感じられる方は女性調査員をご指名ください。
女性の調査員がきめ細やかにご相談・調査を担当させていただきます。

いなば探偵事務所は親切・丁寧な対応と元刑事の強みを生かした質の高い調査力が自慢です。
探偵が必要になった際にはぜひ私達にお任せください。